カットボールという変化球をご存知でしょうか?

プロ野球選手や高校生も使用するピッチャーが増えてきたボールです。

そこでカットボールの投げ方とその上達方法をご紹介していきたいと思います。

1カットボールとは

野球のカットボールというボールは最近になって多く投げられるようになったボールです。

ほぼストレートと同じ球速で、手元で少しだけ滑るようなボールです。

イメージとしては曲がり幅が少ない超高速スライダーのような感じです。

手元で少しだけ沈むような変化をするので空振りはとりにくい変化球です。

ゲッツーを取るためにゴロを打たせたいときに使う機会が多いと思います。

また、ほとんどがストレートと同じですので速球派のピッチャーは扱いやすい球種と言えるでしょう。

2なぜカットボールを投げるのか

決して空振りを取る変化球ではありません。

ですので、三振を取りに行く場面では投げない方がいいです。

握り方や投げ方などほとんどストレートなのでガンガン攻めていきたいと思う速球派のピッチャーは多投していいボールだと思います。

また、ゴロを打たせるだけでなくフライも打たせることができるボールですのでピンチの場面には非常に使える球種だと思います。

スポンサーリンク


3カットボールの投げ方

野球のカットボールの投げ方はストレートとほぼ同じです。

握り方をストレートの握りから少しだけずらすだけです。

また、縫い目に指をかけたり縫い目から外したりすることで変化の幅も変わってきます。

カットボールは変化幅が小さいほうがいいので自分の間隔でかけたり外したりしていくといいと思います。

カットボールはボールのスピードが速くないと少し変化のする遅いストレートというボールになってしまいます。

ストレートと同じくらいの球速で投げることができるようになることが大前提となります。

4もっといいカットボールを投げるために

カットボールは失投した場合に最も打たれやすいボールです。

また、変化の幅が小さいため、投げているピッチャーはどのくらい変化しているのかがわかりにくいボールです。

キャッチャーとうまくコミュニケーションを取り、なるべくバッターの手元で変化させられるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか?

カットボールはそんなに難しくないので誰でも投げることができるボールだと思います。

カットボールをさらにいいボールにするためにはストレートがしっかりしていないとならないといけません。

ぜひこの上達方法を参考にして練習してみてください。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



野球がもっと上手くなりたい人へ
野球が驚くほど上達する練習教材
✓毎日練習してもレギュラーになれない
✓試合になるとヒットが打てない
✓制球力や球速をつけてエースピッチャーになりたい
✓部活や少年野球の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「野球が驚くほど上達する練習教材」 です。

野球が驚くほど上達する練習教材は、 元プロ野球選手 などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に野球が上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の野球が上達する練習教材を紹介します。
あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園~読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】

アナタもプロ野球選手になれる!!
このプログラムは元読売ジャイアンツの橋本清氏 が教えるアナタの理想のエースになれるマル秘練習法です!!

これさえ身につければ、球速もコントロールもある安定したピッチャーになれます!!
野球ピッチャー上達革命~コントロールを良くする練習法~【元・埼玉西武ライオンズ1軍投手 三井浩二 監修】DVD2枚組

制球力を上げる練習方法!!
このプログラムは元西武ライオンズの三井浩ニ氏 が公開するコントロールを良くする練習方法です!!

これさえ身につければ、アナタも大事な場面でストライクを取れるようになれます!!